新着情報

Miike Coal Mines
  • ホーム >
  • 新着情報
  • 三池炭鉱子ども用パンフレット作成にかかるプロポーザル提案募集について

    2017/08/28

     大牟田市近代化産業遺産を活用したまちづくり協議会では、宮原坑をはじめとする世界遺産施設などの歴史や価値を小中学生が分かりやすく理解し、次世代に伝えていく媒体とするため「三池炭鉱子ども用パンフレット」を作成されます。
     子ども用パンフレットの作成に当たりましては、プロポーザル方式にてデザイン提案を募集し、事業者の選定が行われます。
     プロポーザルの参加を希望される事業者は、次の実施要領等をご一読の上、デザイン案等をご提出ください。

    1.三池炭鉱子ども用パンフレット作成業務企画プロポーザル実施要領(提出様式を含む)

    2.三池炭鉱子ども用パンフレット作成業務仕様書

    3.暴力団関係者でないこと等に関する表明・確約書(参考様式)

    お盆時期の三川坑跡の公開について

    2017/08/14

     三川坑跡の施設公開は、通常土曜日、日曜日、祝日ですが、お盆時期については平日も、次のとおり特別に公開いたします。
     お盆休みの方や大牟田に帰省中の方など、多くの皆様のお越しをお待ちしております!

     平日公開日:平成29年8月14日(月曜日)~18日(金曜日)
     公開時間:午前9時30分~午後5時まで(最終入場は、午後4時30分)

    三池炭鉱に関する思い出を募集します

    2017/08/10

     三池炭鉱に関する人々の記憶を後世に語り継ぐため、大牟田市では、平成24年度から「炭鉱とくらしの記憶 -エピソード集-」を作成しています。
     この度、さらに多くのエピソードを残すため、第3集目となるエピソード集を作成中です。
     炭鉱に関するエピソード、未来に残したい三池炭鉱への思いをお寄せください。
     

    テーマ

    (1)炭鉱の仕事や出来事に関するエピソード
    (2)炭鉱があった当時の生活(社宅生活、炭鉱電車、レクリエーションなど)に関するエピソード
    (3)炭鉱があったころの大牟田の様子
    (4)未来に残したい三池炭鉱への思い
    (5)その他、三池炭鉱に関する思い出、エピソード
     

    募集期間

    平成29年6月15日(木曜日)から10月31日(火曜日)まで
     
    応募方法、その他詳細につきましては、次の大牟田市のホームページをご覧ください。
          ↓
    大牟田市ホームページへのリンク

     

    多くのご応募、お待ちしております!

    三池港閘門の開閉時間について(8月・9月)

    2017/08/01

    平成29年8月、9月の三池港閘門の開閉時間をお知らせします。

    港を一望できる展望所には、ガイドも常駐しておりますので、解説を聞きく事ができます。
    暑い日々が続きますが、多くの皆様のお越しをお待ちしております。

    三池港閘門開閉時間(8月・9月)